福地桃子 大物俳優の娘!天使すぎる姿が話題!実は複雑!家族構成!

「お父さんが大物俳優!?」へ戻る

天使すぎると話題に?

先月の21日に放送された、『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』内の大人気企画“朝までハシゴの旅”に俳優で父親の哀川翔と共演しました。その企画で哀川翔がお供として実の娘である福地桃子を連れてきたのですが、その放送を見てネット上で「かわいすぎる!」「天使過ぎる!」と話題を集めました。




福地桃子は2016年10月に放送された『潜入捜査アイドル・刑事ダンス』で、女優デビューしたばっかりです。最近では『良かれと思って!』や『痛快TVスカッとジャパン』などとテレビに出る機会が増えてきています。

『朝までハシゴの旅』の概要は名前にあるとおり、司会である所ジョージが選んだ駅で夜から始発が走る朝までその周辺の各お店を周り、一般の方たちと飲みながらその地域の人たちとよい人間関係を築く企画です。

哀川翔さんは早寝早起きすると有名ですが、娘と一緒に朝まで“ハシゴする”とテンションがあがっていたらしく、一軒目からハイスピードでお酒を飲み続け、自身の武勇伝などでその場を盛り上げていました。

普段早く寝ていてさらにお酒も飲んでいるので、途中でロケバスで寝ていまい、福地桃子の母親で哀川翔の奥さんと交代したというハプニングが起きました。

福地桃子はまだ未成年なため、お酒を飲んで酔っ払っている父哀川翔をソフトドリンクを飲みながら介抱したりする姿や仕草が、ネット上で「かわいい!」「透明感ある!」「素敵なお嬢さん!」「天使!」ととても話題になりました。

昨年デビューしたばかりのため知らない人が多い中、この放送をきっかけに初めて知ったなどといった声も出ていました。

今後の活躍に期待ですね!




複雑?家族構成!

芸能家系の次女である福地桃子ですが、5人兄弟ではあるんですが、その家族構成が少し複雑なようです、、、。

まず、福地桃子と三男は哀川翔と青地公美との子です。長女・長男・次男が哀川翔の妻青地公美の連れ子です。

妻の青地公美は1979年にミス・ユニバース北海道代表に選ばれるほど美人で、テレビや映画などに出演していましたが、今は芸能界を引退しています。

それから力士の武蔵丸の昇進パーティーに参加したときに、哀川翔に一目ぼれされ翌年に3度目の結婚をしました。

2009年にナイスカップル大賞を受賞したり、とても仲のよい夫婦として知られています。長男は結婚し三歳と二歳の孫がいるみたいです。

長女はミュージシャンで活躍しているようですね。

家での哀川翔はしつけに厳しいらしく、子供たちから世の中で一番怖い大人とまで言われています。血縁関係はなくても、父親として認めてもらい大きくなった今でも、父親としての威厳を保てている哀川翔。

家族関係は一見複雑そうに見えましたが、実は複雑ではなくどこの家庭とは変わらない暖かい家族ですね。




最後に今回のラインナップのまとめです!

  • お父さんが大物俳優!?

昨年デビューしたときは何も語っていなかったようですが、少したってから父親が哀川翔だということを明かしたそうです。こわもてな顔からは想像できない実は親ばかなのでは?といわれるほど溺愛されているようです。

  • 天使すぎると話題に?

番組共演したさいに懸命な介抱などを見た視聴者にからかわいい!とか天使すぎる!などの褒め言葉をもらっていました。

  • 複雑?家族構成!

青地公美が長男、長女、次男で哀川翔との子で福地桃子、三男ですがみんな本当の家族のように仲がよく、青地公美の連れ子であった三人も哀川翔を父親として認め子供たちみんな世のかなで一番怖い人と声をそろえていっているそうです。




え?あの芸人も相談していた!?

借金減額診断を知ってますか?借金で困っている人は借金が減るかもしれません。




1分4つの質問に答えるだけ。試す価値がありますよ。




「お父さんが大物俳優!?」へ戻る