南谷真鈴の父が三井物産?スポンサーはどこ?お金持ち批判の噂を調査

南谷真鈴の父が三井物産記事画像1

出典:https://twitter.com/

日々気になる人物の調査し感想をつづっている者です。




今回気になる人物は「南谷真鈴」さん。エベレストに日本人最年少登頂した美人登山家として話題の人です。

そんな南谷真鈴さんの以下の噂を調査。

南谷真鈴さんの父が三井物産、スポンサーはどこか、そしてお金持ち批判の噂まで。

よろしければ、最後までお付き合いいただけたら幸いです。

では、さっそくみていきましょう。

この記事の内容

・南谷真鈴さんのプロフィールご紹介

・南谷真鈴さんの父は三井物産?

・南谷真鈴さんのスポンサーはどこ?

・南谷真鈴さんはお金持ち批判の噂?

・南谷真鈴さんについてまとめ

南谷真鈴さんのプロフィールをご紹介

南谷真鈴の父が三井物産記事画像2

出典:https://twitter.com/

名前:南谷真鈴(みなみや まりん)

生年月日:1996年12月20日

年齢 :20歳 2017年6月現在

出身地:神奈川県

職業:登山家

学歴:早稲田大学 政治経済学部 国際政治経済学科在籍中

南谷真鈴さんの経歴など

まずは南谷真鈴さんの動画もよかったら見てみてください。

主な登頂・達成歴

  • 2015年10月 マナスル登頂成功
  • 2016年7月 デナリ登頂成功(七大陸最高峰達成記録)
  • 2016年10月 エベレスト登頂成功(日本人最年少記録)
  • 2017年4月 「エクスプローラーズ・グランドスラム」達成(女性世界最年少記録)

「エクスプローラーズ・グランドスラム」とは七大陸最高峰・北極点・南極点到達のことです。

七大陸最高峰とは地球上の7つの大陸で、大陸における最も高い山になるのですが、その山の名前と高さは以下です。

アジア大陸:エベレスト(中華人民共和国・ネパール、8,848m)

ヨーロッパ大陸:エルブルス山(ロシア連邦、5,642m)

北アメリカ大陸:デナリ(アメリカ合衆国、6,194m)

南アメリカ大陸:アコンカグア(アルゼンチン、6,959m)

アフリカ大陸:キリマンジャロ(タンザニア、5,895m)

オーストラリア大陸:コジオスコ(オーストラリア、2,228m)

南極大陸:ヴィンソン・マシフ(南極半島付近、4,892m) 

出典:wikipedia

南谷真鈴さんは2015年~2017年の間に「エクスプローラーズ・グランドスラム」を達成されている方なんですね。

個人的に山の事にはあまり詳しくなかったので、アコンカグアやデナリなど聞き慣れない山の名前もあります。

エベレストが高いとは知っていましたが、その他にも高い山は結構あったのですね。

ただやはりずば抜けてエベレストが高いわけですが。

そして登山家にもグランドスラムなど、そういった記録があるんですね。

とても興味深いですし、登山といっても奥が深そう。

南谷真鈴さんは「南谷真鈴 冒険の書」という本も出版されています。

登山に対する考え方など、気になる方はチェックしてみてください。

そんな七大陸最高峰を女性世界最年少で達成された凄い人南谷真鈴さん、どういった生活環境で育ったか、その父親の職業などが気になる方が多いようです。

次ページ「南谷真鈴さんの父が三井物産?」




次ページ「南谷真鈴さんの父が三井物産?」へ!




コメント

  1. 義弘 より:

    南谷真鈴さんは20歳ですよ〜