秋元真夏の水着写真集画像!西野七瀬と不仲の噂?高校時代の卒アル写真が凄い!

秋元真夏信じられない水着写真集画像2

出典:https://twitter.com/

日々気になる人物の調査している者です。




今回気になる人物は「秋元真夏」さん。乃木坂46の方で、とても可愛い方ですよね。

そんな秋元真夏さんの以下の噂を調査。

信じられない水着写真集画像とは?また、西野七瀬と不仲の噂。そして、高校時代の卒アル写真画像について。

よろしければ、最後までお付き合いいただけたら幸いです。

では、さっそくみていきましょう。

この記事の内容

・秋元真夏さんのプロフィールご紹介

・秋元真夏さんの信じられない水着写真集画像!

・秋元真夏さんと西野七瀬さんとの不仲の噂?

・秋元真夏さんの高校時代の卒アル写真は?

・秋元真夏さんについてまとめ

秋元真夏さんのプロフィールをご紹介

秋元真夏信じられない水着写真集画像1

出典:https://twitter.com/

名前:秋元真夏(あきもと まなつ)

生年月日:1993年8月20日

年齢 :23歳 2017年6月現在

出身地:埼玉県

血液型:B型

職業:アイドル

所属:乃木坂46

秋元真夏さんの経歴など

秋元真夏さんは2011年オーディションに合格し、乃木坂46の一員、選抜メンバーになります。

2012年には乃木坂46のシングル「制服のマネキン」でも選抜メンバーに。

その後、ドラマやや映画などでも活躍されて現在にいたっています。

秋元真夏さんのドラマ初主演は2015年NHK、Eテレ放送の「オトナヘノベル」。

2015年には乃木坂46のドキュメンタリー映画「悲しみの忘れ方」も大ヒットしました。

そして、秋元真夏さんは2017年3月にはついにソロとして写真集を発売されます。




秋元真夏さんの信じられない水着写真集画像!

「秋元真夏さんの衝撃のソロ水着写真集!」

2017年には秋元真夏さんのソロ初の写真集が発売されました。

写真集の画像がこちら。

し、信じられないくらいの白い水着姿の画像!

後ろの青い海。そして笑顔で微笑む秋元真夏さん。まるで天使が舞い降りた海岸ですね。

色々な妄想も膨らませる事のできる写真集となっております。

その他の画像が気になる方は、秋元真夏さんのためにも是非写真集を手に取ってチェックしてみてください。

きっと爽やかな秋元真夏さんの水着写真集の画像が、普段の生活に潤いをもたらせてくれる事でしょう。

このように現在、乃木坂46と共に順調にアイドルとしてとても華々しく活躍、成長されている秋元真夏さん。

しかし、その裏である噂がささやかれていました。




秋元真夏さんと西野七瀬さんと不仲の噂?

「秋元真夏さんと西野七瀬さんの関係がヤバい!」

秋元真夏さんと西野七瀬さんが不仲だという噂。こちらはファンの間では有名なことかもしれませんね。

結論を申しますと、「お二人は不仲だった。」というのが正しいようで、現在は仲良しです。

・過去に不仲だった

・現在は仲良しで2ショット画像も

なぜ秋元真夏さんと西野七瀬さんは不仲だったのでしょうか?

秋元真夏さんと西野七瀬さんの不仲時代を振り返ってみます。

2011年 高校時代に乃木坂46に合格するも・・

実は秋元真夏さん、高校時代に乃木坂46に合格するも、

・高校の芸能活動許可が降りなかった

・親の猛反対

などの理由から大学まではアイドル活動は休止します。秋元真夏さん本人は前向きにアイドル活動を考えていたようで、とてもガッカリしたようです。

2012年 高校卒業後、大学時代に乃木坂46復帰

秋元真夏さんは高校を卒業し、大学時代に乃木坂の活動を再開します。

ここで説明ですが、乃木坂46では「福神」という選抜メンバーに選ばれる事が目標とされます。

選ばれたメンバーは歌唱時にフロントを担当するなど様々な特権があります。福神メンバーの数は当初は7人で「七福神」だったのですが、人数が変動して「十福神」や「十六福神」などにもなるようです。

秋元真夏さんは復帰後、乃木坂46の4thシングル「制服のマネキン」で、それまで7人で「七福神」だったが、8人となった「八福神」の選抜メンバーに入りました。しかし、その結果にメンバーらとわだかまりができることに。

理由は今まで学業で活動休止の秋元真夏さんが、復帰後突如選抜入りした事によるものだそう。初期から一生懸命イベントなど頑張っていたメンバーにとって、この結果に納得できる子は少なかったでしょう。

秋元真夏さんと西野七瀬さんの不仲

中でも特に不仲と噂されたのが「西野七瀬」さんでした。

西野七瀬さんは当初、大阪の高校に通いつつ東京へ通勤して活動をする程の努力家。3thシングル「走れ!Bicycle」で七福伸メンバーになったのですが、「制服のマネキン」では外れています。

そんな乃木坂46で初期から精力的に活動し、努力していた西野七瀬さんだからこそ、途中復帰で自分の序列より上になった秋元真夏さんが当時は許せなかったのでしょう。「大阪に帰る」とまで発言しております。

確かに西野七瀬さんの気持ちを考えると、不遇な扱いとも言えますね。二人はライバル意識もあったようです。

2012年~2013年 秋元真夏さんと西野七瀬さんの不仲時代

その後、秋元真夏さんと西野七瀬さんは不仲時代に突入。高山一実さん等の話しによると、一言も会話することなかったみたいです。

同じメンバーでありながら、一言も話さないのは辛いを通りこし、メンタル的にも大丈夫だったのか心配になりますね。

会社員でも職場で顔を合わせて一言も話さないって、かなりストレスたまりそうな気がします。

2014年 不仲終焉

およそ1年間一言も会話のなかった二人。そんな秋元真夏さんと西野七瀬さんの仲でしたが、ついに2014年「2nd birthday live」のライブ内で動きが。

ライブ内の2012年の夏~冬を振り返るコーナーで、西野七瀬さんは当時の事を振り返り、復帰した秋元真夏さんに言えなかった「真夏、おかえり。一緒にがんばろう」という言葉をナレーションで告げ、二人の様々な想いの詰まった曲「制服のマネキン」を歌唱しました。

この事を西野七瀬さん以外知らず、秋元真夏さんは感動して泣いてしまい、二人は抱き合いメンバーにも祝福され、めでたく不仲時代も終焉となりました。

二人の壁がとれて本当に良かったと心から思います。

もし、秋元真夏さんか西野七瀬さんのどちらかが不仲時代にやめていたら、この瞬間は目にする事はなかったでしょう。どこかで二人は、いつかきっと分かり合える日が来ると信じていたのかもしれませんね。

その後は前にも述べた通り、仲良くお二人で写真まで撮るような仲の良さになっています。

以上が秋元真夏さんと西野七瀬さんの不仲の噂についてでした。

次ページ「秋元真夏さんの高校時代の卒アル写真は?」




次ページ「秋元真夏さんの高校時代の卒アル写真は?」へ!