Mr.マリック誕生‼︎ストレスで精神崩壊⁇娘がヤバイ⁉︎衝撃の種明かし⁉︎

マジシャンとして活躍されたMr.マリックさん。

インパクトを与える髪型やサングラスの抜こう側の顔が

気になっている方もいるのでは⁇




そんなMr.マリックさんについて今回は

下記ラインナップよりご紹介していきたいと思います。

  • Mr.マリック誕生‼︎
  • ストレスで精神崩壊⁇
  • 娘がヤバイ⁉︎
  • 衝撃の種明かし⁉︎

まずはMr.マリックさんについて軽くご紹介致します。

プロフィール

名前:Mr.マリック(ミスター・マリック)

本名:松尾 昭(まつお・あきら)

生年月日:1949年1月1日(68歳)

出身地:岐阜県岐阜市

血液型:B型

別名 :松尾幻燈斎・栗間太澄

職業:マジシャン

配偶者 :あり




Mr.マリック誕生‼︎

高校卒業後、ガス器具メーカー(パロマ工業)に就職。

マジックへの夢を叶えるため多くのコンテストで優勝していく中で、初代の引田天功さんに声をかけてもらったようです。

その後は、親の承諾を得て転職されました。

デパートでマジック用品の店頭販売、マジックショップの経営、新人指導を経て、マリックマジック教室を開きました。

みなさんご存知でしょうか?

「ユリゲラー」

スプーンを念力で曲げる人です。

いわゆる超能力を使える人として一時、テレビで大ブームを起こしました。

生放送で披露していて、視聴者からのFAXでは

「曲がりました!すごい!」

とか紹介されていました・・・。

マリックさんは、一目で手品だと気付いたようです。

しかし周囲は超能力ブームでした。

手品は偽物だから見ないとする客に対し、あえて「手品」という言葉は使わないようにしたそうです。

ほどなくして、ラウンジライブをきっかけに日本テレビのディレクターと知り合い、1988年「11PM」(日本テレビ系)に出演。

「超能力者・超魔術師Mr.マリック」

が誕生しました。




いわゆる、ハンドパワーの誕生です!!

私の中ではサングラスと言えば、タモさんか、マリックさん・・・EXILEののATSUSHIさん位しか思い浮かびません。

超能力ブームもあっての事、大きな反響を呼び、テレビに出演する日々が続きました。

そんな中、「手品なんですけど?」と合えて言う雰囲気ではないほどの社会現象になっていました。

そんなノリにノッテいるMr.マリックさんに悲劇が‼︎




ストレスで精神崩壊⁇

2015年6月放送「しくじり先生 俺みたいになるな‼」(テレビ朝日)でMr.マリックさんが登場し、その人生を語りました。

超能力者と勘違いされてしまったMr.マリックさん。

そんなMr.マリックさんの人生を変える出来事が・・・。

・「山を買うのでどこに埋蔵金があるか教えて」

・「毒を人の胃の中にテレポーテーションしてほしい」という殺人のお願い・・・などが相次いで殺到してしまうのです。

色々な人がいますが、ある意味、メディアからの洗脳状態とは怖いものですね。

その結果、精神的に参ってしまい、

「顔面麻痺」

になってしまったと語るMr.マリックさん。

顔面麻痺とは、顔面神経のマヒによって顔面の筋肉のコントロールができなくなってしまい、

さらに、知覚障害などを伴うことがある辛い病気です。

このころも、TVに少し出られていましたが、少し顔面に力が入らず、話しにくそうだった印象がありますね。

奥さんからは、

「超能力なんてない!ウソつき!」

と言われ、家族との関係も上手くいかない中、

当たり前のことですが「手品でした!」とあえてカミングアウトすることを決め、テレビで放送しました。

1993年ごろだったそうです。

「なんだ、手品だったのか」と…そんな社会の反応に便乗し、

テレビ局も「なぜだましたのか?」と手のひらを返したように非難する始末です。

Mr.マリックさんは海外に逃げる事に・・・。

アメリカのロサンゼルスでマジックを披露した後の客の反応は、手品ですと言っても、超能力を見たような反応だったそうです。

そこで気づいたことは

「超能力だと世間が勘違いするほどの手品のテクニックを自分は持っているということ。堂々と手品師として生きていく」

事を決意なさったそうです。

洗脳というのはやはり恐ろしいですね。殺人の依頼をしてこられたら、そりゃ精神的に参っちゃいますよ・・・。ちなみに私はあまり超能力というものは信じないタイプなので洗脳される心配はないですね

次ページ「娘がヤバイ⁉︎」




次ページ「娘がヤバイ⁉︎」へ!