柴咲コウ 壮絶な人生とは⁉︎和牛王って誰⁇結婚しない理由は⁈激レア画像公開‼︎

女優、歌手として活躍中の柴咲コウさん。

クールなイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか?

そんな柴咲コウさんを今回は下記ラインナップより




ご紹介していきたいと思います。

  • 壮絶な人生とは⁉︎
  • 和牛王って誰⁇
  • 結婚しない理由は⁈
  • 激レア画像公開‼︎

まずは柴咲コウさんについて軽くご紹介致します。

プロフィール

 

名前:柴咲 コウ(しばさき・こう)

生年月日:1981年8月5日(35歳)

出生地:東京都豊島区

身長:160㎝  血液型:B型

職業:女優、歌手

ジャンル:映画・テレビドラマ

活動内容

1998年:女優デビュー

2002年:歌手デビュー

事務所:スターダストプロモーション




壮絶な人生とは⁉︎

私生活について多くを語らず、不思議でミステリアスな柴咲コウさん。

北海道生まれの柴咲コウさんは両親と彼女の3人家族。

一人っ子として両親から大切に可愛がられて育ちました。




父親が旭川、母親が礼文島(れぶんとう)出身で、柴咲コウさんも幼少期は礼文島に住んでいたそうです。

しかし島での生活はきつくて家族で上京を決断。

北海道礼文島。とてもキレイな島です♪

柴咲さんのデビューのきっかけは中学時代に池袋でスカウトされたことからです。

しかし当時は高校受験を控えており、父親の反対もあって一旦断ったのだとか・・・。

本格的に芸能活動をスタートするのは高校入学後になります。

それには理由がありました。

末期がんで入院していた母親の治療費と入院費を稼ぐためです。

お金を稼ぐために割り切って芸能界入りしたなんて、親孝行な娘さんですよね。

それほど、母親を救うために必死だったのだと思います。

「デビュー当時、仕事はお金を稼ぐ手段だと思っていた」

とリアルに語っており、高校生の頃からとても現実的で芯の強い性格だったようです。

「お金を稼ぐ手段」と言っても、当初はモデルの仕事が中心で月収は6〜7万円ほど。

決して多くはないですが、全額を入院費に当てていたそうです。母親の治療のためならモデルでも役者でも何でもやろう、そんな気持ちだったのかもしれません。

でも残念なことにお母様は亡くなられました。

それは2001年の柴咲コウさんが20歳の時で、映画「バトルロワイヤル」の撮影が終わってすぐの事でした・・・。

「バトルロワイヤル」は自身の出世作となった作品だったので、母親に見て貰いたかったと思います。

柴咲コウさんは

「自分が活躍してる姿を母親に見せられずに後悔してる」

とコメントしています。

その後の彼女の活躍も全部見せたかっただろうし、ずっと生きてて欲しかったでしょう。

悲しいし可哀想すぎますが、子供の頃から苦労を重ねてきたことも、今の彼女の魅力に繋がってるのでしょうね。

父と娘の二人家族になった今、柴咲コウさんは都内の一等地に豪邸を建てて、父親と一緒に暮らしてるそうです。

次ページ「和牛王って誰⁇」




次ページ「和牛王って誰⁇」へ!