大友康平の経歴は⁇妻へのプロポーズが…‼︎だひょーんって何⁇ソロ活動になった訳とは⁉︎

ロックボーカル、俳優、タレントなどをこなしている大友康平さん。

そのイカツさからは想像も出来ないお茶目な姿も話題に‼︎

そんな大友康平さんについて今回は




下記ラインナップよりご紹介したいと思います。

  • 大友康平さんの経歴は⁇
  • 妻へのプロポーズが…‼︎
  • だひょーんって何⁇
  • ソロ活動になった訳とは⁉︎

まずは大友康平さんについて軽くご紹介致します。

プロフィール

名前:大友康平(おおとも・こうへい)

生年月日:1956年1月1日(61歳)

身長:170㎝  体重:62㎏

出身地:宮城県塩竈市

学歴:東北学院大学経済学部卒

ジャンル :J-ROCK

職業:歌手、俳優、タレント

事務所:イエホック




大友康平さんの経歴は⁇

ご実家は、宮城県でも三本の指に入るほどの大きな材木所「大友材木所」だったそうですが、大友康平さんが1歳の時に倒産してしまい、その後引っ越しされることが何度かありました。

気になる母校、出身高校ですが、埼玉県立川越工業高等学校建築科に通われていたそうです。埼玉県立川越工業高等学校は部活動が盛んに行われているようです。




野球部は、1969年の第51回全国高等学校野球選手権大会と、1973年の第55回全国高等学校野球選手権大会と二度、全国高等学校野球選手権大会に出場しています。

その第55回大会がちょうど大友康平さんは高校3年生で、なんと当時学生服姿でアルプス席にいて、応援していたそうです。大友康平さんは中学校では野球部に主将をしていたそうです。高校に入っっても続けるんだろうなと予想しましたが、なんと鬼のように厳しい練習を見て、入部するのをやめたと言います。

正直な発言(笑)確かに甲子園に出場する高校の練習はものすごいハードなんでしょうね。辛そう・・・。

野球部には所属していませんでしたが、やっぱり高校野球は大好きだったようです。

埼玉県立川越工業高等学校を卒業後一浪し、東北学院大学経済学部に入学しました。

1979年にサークルのメンバーらとHOUND DOGを結成。

翌年にはプロデビューをしています。

10枚目のシングル「フォルティシモ」がCMソングに

抜擢され大ヒットし一役有名になりました‼︎

誰もが一度は聴いた事のある名曲で、現在もカラオケでよく歌われているようです。

また大友康平さんは歌手としての活動と同時に俳優、タレントとしても活動していました。映画の主演を演じるなど演技力も評価されているんですね♪

この名曲は相当ヒットした事に間違いないでしょう。素敵な歌ですよね。

次ページ「妻へのプロポーズが・・・‼︎」




次ページ「妻へのプロポーズが・・・‼︎」へ!

え?あの芸人も相談していた!?

借金減額診断を知ってますか?借金で困っている人は借金が減るかもしれません。




1分4つの質問に答えるだけ。試す価値がありますよ。