アンミカ 過去の壮絶な極貧生活とは⁇学歴や資格は⁇元旦那さんはスパイだった⁉︎今の旦那さんと子供は⁉︎

アンミカさんは女性ファッションモデル。93 年にパリコレに初参加以後モデル業以外でも、テレビ・ラジオ出演、ジュエー・ファッションデザイナー、化粧品プロデュース、エッセイ執や講演、シンガーなど、様々な方面で活動している。

そんなアンミカさんを今回は下記ラインナップから

ご紹介していきたいと思います。

  • 過去の壮絶な極貧生活とは⁇
  • 学歴や資格は⁇
  • 元旦那さんはスパイだった⁉︎
  • 今の旦那さんと子供は⁉︎




アンミカさんについてまずは、軽くご紹介致します。

プロフィール

名前:アン ミカ(AHN MIKA)

別名:安美佳、AHN

愛称:アンちゃん

生年月日:1972年3月25日(45歳)

出身地:韓国

身長:171㎝ 血液型:O型

スリーサイズ:B85 W60 H89

靴のサイズ 24.5 cm

家族構成:兄・姉・弟・妹がいる。

そんなアンミカさんは次女である。




過去の壮絶な極貧生活とは⁇

ご両親は韓国済州島出身。

韓国人の両親のもとに生まれ、幼少期はアンミカさんも韓国で過ごしたそうです。

その後、家族そろって大阪市生野区のコリアンタウンへ。

そこで待っていたのは食べるものもままならない極貧生活

事業が立ちいかず、家が地上げに・・・。

住まいは父が務める工場の屋根裏に・・・。

その住まいは、4畳一間に家族7人という極貧生活

コンプレックスだらけでいじめられた過去をもつ幼少期。

幼少期時代のアンミカさんの画像がこちら




3月末生まれで人より体がちいさくてポチャッとしていて、顔に怪我もして笑う歯茎も出るし・・・。人の顔を見て笑うことができないくらい容姿のコンプレックスがあった。

コンプレックスといじめから人の目を見て話す事が出来ない。上手に笑顔が作れない。

そんなアンミカさんの人生を一変させてくれたのは、いつも笑顔を絶やさなかった母からの何気ない一言

『努力次第で印象は変えられる』

その一言から毎日、口角をあげたり、姿勢を正したりなど、母と笑顔のレッスンをはじめた。気が付けばアンミカさんをいじめる子はいなくなっていたそうです。

さらに、お母さんはとても褒め上手で

『手足が長いからモデルさんになれるかも』

など、人をその気にさせるのが上手だったそうです。

いつしかアンミカさんの夢はモデルになっていったそうです。

しかしアンミカさんが11歳の時にお母さんが咽頭がんに。

発見の時点で既にがんは進行。治療が困難なほど容態は絶望的で余命宣告は半年でした。

残された時間で母のために何ができるのか?

アンミカさんは

”母が生きている間にモデルになりたい”

と、コンプレックスを克服することを教えてくれた母に自分の成長した姿を見てもらいたいと、15歳の時にモデル事務所のオーディションを受けました。

ですがその時はすでに植物状態だったそうです。

アンミカさんがモデルになった知らせを聞いたお母さんは、

かすかに笑い、その年天国へと旅立たれたそうです。

まるでドラマのワンシーンのような生き様ですね。なんとも、感動的な実話です。

次ページ「学歴や資格は⁇」




次ページ「学歴や資格は⁇」へ!