吉本実憂の高校や父は?水着動画の評判やすっぴんについても

「美少女」と聞くとあなたは誰を思い浮かべますか?

人によって考える「美少女」はいろいろあると思いますが、今回は「全日本国民的美少女コンテスト」(以下:「国民的美少女」または「美少女コンテスト」)のグランプリにも輝いたことのある、いま大注目の吉本実憂ちゃんについて調べてみました!

  • 吉本実憂のプロフィール、「全日本国民的美少女コンテスト」って?
  • 高校や父は?
  • 水着動画の評判やすっぴんについても




吉本実憂のプロフィール




 

g_d_241554_2_1422598928

名前 吉本 実憂

生年月日 1996年12月28日

出身地 福岡県 北九州市

血液型 AB型

所属事務所 オスカープロモーション

吉本実憂さんは福岡県の出身です。

2012年の第13回全日本国民的美少女コンテストで、15歳にしてグランプリを受賞し、

「国民的美少女」として鮮烈な芸能界デビューを果たしました。




「全日本国民的美少女コンテスト」って?

「全日本国民的美少女コンテスト」はオスカープロモーション主催の女性タレント発掘オーディション。歴代出身者は藤谷美紀やBENI、上戸彩や福田沙紀など今も大活躍中の面々ばかりです。まさに女性タレントの登竜門的存在といえるでしょう。

実は吉本さんは小学校時代からモデル活動をしていました。

これだけかわいい子なら納得ですが、どうして美少女コンテストに?

それは「人見知りを直すため」だからだそうです。お母様からハッキリと「人見知りを直すためにコンテストに出なさい!」と言われたそうですよ。

書類審査に通過した吉本さんは、最終審査に残った総勢21名の中からグランプリに選ばれました。

その後様々な仕事を引き受けていく中で少しずつ改善してきたのだとか。これにはハッパをかけたお母様もほっとしたことでしょうね。




高校や父は?

吉本実憂さんの趣味はダンス、特技は小倉祇園太鼓とバスケットボールです。少し変わっていますね。

小倉祇園太鼓とは、出身地・福岡県北九州市に伝わる伝統文化で、太鼓を二人で両面打ちするという独特な形態を残しつつ現代に継承されています。

平安時代の霊慰祭が起源である京都の祇園祭が小倉の地に広がり、江戸時代になって地域特有の囃子や山車を冠した祭の形になったそうです。

現地では祭の時期になると子どもたちが山車を引き、小倉太鼓を囃子に合わせて叩きながら町内を練り歩く様子が見られます。

地域のお祭りに参加するとなると子ども心には面倒に感じられたものですが、吉本さんはきっちり参加していたのでしょうね。

出身とされている福岡県の県立小倉商業高等学校には「祇園太鼓部」なるものがあります。

美少女コンテストグランプリ受賞後のモデルプレスのインタビューでは、

小倉祇園太鼓は小学校3年生から始めて、だいたい4年間くらい習っていました。得意技は早打ちです。

と言っていたくらいなので、小倉祇園太鼓を学ぶためにこの学校に進学したのでは? とも言われています。

また、美少女コンテスト後は芸能界での仕事に専念するために拠点を東京へ移したことから、都内の高校へ転入したようです。

転入後の高校がどこかについては様々な憶測がありますが、本人が口にしていないため本当のところははっきりしません。

さらに吉本実憂さんに関する気になる情報といえば、父親の存在。

某サイトで指定暴力団・工○會と吉本さんの名前が同時に上がったために、吉本実憂さんの父親が暴力団関係者ではないか? と噂されているというもの。

これは一般人には調査のしようもありませんので、どういった因果関係で出てきたのかわかりませんが……

噂の根元は、奇しくも工○會の本拠地が吉本さんの故郷・福岡県だからとみて間違いなさそうです。

しかし共通点は「福岡県」というだけなので、根も葉もなさすぎますよね。

ちなみに吉本さんはインタビューで「家がすごくリラックスできるところ」「家族を笑わせたい」と語っていたことも。

芸能界入りのきっかけを作ってくれたのもお母様ですし、家族仲はとてもいいように見えます!

2016-11-15_00h12_12

次ページ「水着動画の評判やすっぴんについても」




次ページ「水着動画の評判やすっぴんについても」へ!